月別アーカイブ: 2021年4月

海のアイドルを探しに!

もう4月が終わろうとしています!!

早い!

最近時が経つのが早いなぁと思うのは自分だけでしょうか…

皆さんこんにちは!スタッフ瀬川です!

皆さんは海のアイドルと言われたら、どんな生物を想像しますか?

イルカでもないし、アザラシでもない….

正解は【ダンゴウオ】です!

深海魚の仲間なんですが、大きさが平均で2㎝くらいしかない、とても小さな魚になります。

丸っこくて可愛い魚です!

お腹の所に吸盤があるのですが、その吸盤を使って岩などにくっついて休憩する様子などが見れます。

4/29日、このダンゴウオを探しに行く【ダンゴウオツアー】が開催されました!

春の期間にしか開催されない期間限定のツアーで、リピーターの方も多い人気のツアーとなっております!

水中の写真がありますのでぜひご覧ください!

他にはウミウシやタツノオトシゴも見ることができました!

どの写真も映りが良くて非常にわかりやすいですね!!

どの写真もTG6の顕微鏡モードというモードを使用することで、こんなに小さな生き物でも、くっきりキレイに撮影できるんです!

5/15(土)~7/10(土)からカメラキャンペーンが開催されます!

まだ水中カメラをお持ちでない方はこの機会にぜひいかがでしょうか?

普通のダイビングがより楽しいものになること間違いなしですよ~!

今回はこのへんで! また次回!

世界中のダイバーの8割が持っているカメラ…うまく撮影するためのアイテムのご紹介!!

本日は内田がカメラ装備【アームとグリップ】についてご紹介します☆

いつもダイビングスクールマレア栄店のブログをご覧頂きありがとうございます!

こんにちはー!

本日はマレア栄店のブログを乗っ取って!笑

じゅんいちろうが投稿しますー!

今や、ダイバーの8割はカメラを持ってダイビングしている時代…

水中洞窟や沈没船などダイナミックなダイビング!

イルカやマンタ、マグロやハンマーヘッドシャークなど大型生物を見るダイビング!

クマノミやカラフルな可愛い魚たちを見るダイビング!

全てのダイビングを写真や動画で残せるので、やっぱりダイビングに水中カメラは欠かせませんね(*’▽’)

そんな水中カメラですが、「ピントがなかなか合わない…」や「うねりや流れがあると上手く写真が撮影できない…」「ライトが生物に上手く当たらない…」そんなシーンに出くわした事はありませんかーー??

ダイビングは陸上と違い、時に流れが発生していたりして体が安定せず、右手にカメラを持って、左手にライトを持っての撮影はすごく難しいのです…

そんな悩みをお持ちのあなたはこれで解決です!!!

いろいろ文字が書いてありますが気にせず…

アーム&グリップです!!

カメラの横にあるのが【グリップ】

そこから上にびよーーーんと伸びているのが【アーム】

お持ちのカメラハウジングに取り付けることによって、ライトは常に生き物を照らしながら!

両手でカメラをホールドして撮影が出来ます☆

さ!ら!に!水中を超広角で撮影できる、ワイドレンズをお持ちの方はマクロの生物を撮影したいときにこのアームにワイドレンズを取り付けることが出来るので、1回のダイビングの中でワイドからマクロの生物まで!すべて楽しむことが出来るのです!!

皆さんのお持ちのカメラをカスタマイズして、よりキレイに水中世界を撮影しましょうーー!!

これからカメラの購入をお考えの方は、アームとグリップも一緒にご購入することをオススメします!

アームとグリップについての詳しいご説明はマレア栄店とマレア名駅店スタッフにお任せください!!

+++++他のお店のブログを覗きたい方はコチラ+++++

池袋東口から徒歩でいけるダイビングスクール

マレア池袋店のブログ

新宿駅東南口から徒歩3分のダイビングライセンス取得スクール

マレア新宿店のブログ

東京駅・神田駅・日本橋駅をご利用の方が多いダイビングスクール

マレア東京店のブログ

2019年度PADI最優秀賞受賞!横浜のダイビングライセンス取得スクール

マレア横浜店のブログ

大阪・心斎橋のダイビングライセンス取得スクール

マレア大阪心斎橋店のブログ

福岡博多のダイビングライセンス取得スクール

マレア福岡博多店のブログ

屋久島ツアーに行ってきました♪

本日はスタッフじぇーがブログを担当いたします♪

まずは恒例のじぇー宅水槽のご紹介から( ´∀` )

毎週のようにサンゴを追加していますが

気づけがサンゴで水槽がパンパンに!!

お写真を載せますね~

もうサンゴの置き場が無い・・・・

最近はまってるサンゴが上部に群生している【ナガレハナサンゴ】

そういえば、屋久島の海にもナガレハナサンゴいて興奮しちゃいました☺

きっとサンゴで興奮するのはじぇーぐらいですね(笑)

それにしても屋久島ツアーとっても面白かったな~

細かくは今後またupしますね♪

本日は屋久島ツアーの模様少しをお伝えいたします!!

引率スタッフはじぇー&よしき!!

怪しいカップルみたいですが気になさらず(笑)

いきなり出てくれました!!

アイドルのウミガメちゃん。

サービス精神が豊富で全く逃げませんでしたよ~♪

記念ダイブのとの&ほそさん!!

ちなみに、このお2人は僕が1年目の頃から通っていただいていますので

100ダイブを一緒にお祝い出来て心から嬉しかったです♪

これからも沢山潜ってください(^_-)-☆

屋久島のダイビングと言ったらここ!!

ゼロ戦!!

ゼロ戦に住み着くアザハタがまた映えるんです(笑)

屋久島の海は生物がとっても豊富で

などなど・・・・

沢山のレア生物を観察できました♪

マクロもワイドも楽しめるのでとってもお勧めな島です💛

トレッキングもしました~

往復で6時間ほどの散策!!

では、お写真で癒されてください。

どうですか?

お写真だけでも癒されますよね(^^♪

マイナスイオンも沢山感じられて大満足!!

では本日はこの辺で!!

ばーーーい。

絶賛キャンペーン中です!!

カメラにパーツ付けないなんてもったいない!!~ストロボ編~

みなさん、こんにちは!!

スタッフのさいとうです!

先週は、スタッフみづきがワイドレンズについて紹介してくれましたね!

水中写真は、カメラ単体があればもちろん撮影できますが、実は自分好みにカスタマイズができる、唯一の器材だったりします!!

今回は、おすすめパーツとして、【ストロボ】についてご紹介しますね!

水中写真撮影をした時に、必ずと言っていいほど遭遇する【青カブリ現象】

パッと見すると色が出ているように思えるかもしれませんね!

けれど・・・実はこれ、見事な青カブリ状態なんです!!


じゃあ、カメラ本体に備わっている、内臓フラッシュを使えばいいんじゃないの?

と思われるかもしれませんが、内臓フラッシュを使ってしまうと高確率で【マリンスノー現象】が発生してしまうんです!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: うつぼ-1024x768-1.jpeg

マリンスノー現象とは、白い点々が写真の中にうつりこんでしまうことですね。

浮遊物にピントが合ってしまうので、メインであるウツボがぼけぼけに・・・。

マリンスノー現象をなくすためには、光とカメラレンズとの距離を話すことが大切です。

さらには、内臓フラッシュの光量が届く距離には限界があり、被写体が遠いと効果を発揮してくれなくなってしまいます。

そこで、とっても重宝されるのが【ストロボ】です!

~~ストロボのいい所~~

●広範囲かつ遠方の被写体にも、しっかりと光を当ててくれます!

●ストロボはカメラレンズから離れた場所に設置されるので、青カブリの心配も無用!

●水中ライトのように常時点灯ではなく瞬間点灯ため、光を嫌うハゼの仲間などの撮影時に効果を発揮!!

●モード設定すれば、ストロボ本体が全自動で光量調整をしてくれるため、難しい操作は一切なし!!!

さきほど冒頭の写真も、ストロボ当てれば・・・

ほら!! こんなにもキレイに発色した写真撮影ができちゃうのです!!!

広範囲に光が当たることで、被写体本体はもちろん水底にも光が届いていることがお分かり頂けると思います!

このような、奥にダイバーがいるようなシチュエーション。

完全に色が失われてしまっていますね。

これにストロボ使って撮影すると・・・

なんと!!手前の被写体はもちろんの事、奥のダイバーにも光が当たっているんですね!

このように、外部アクセサリーを付けるだけで、大幅にキレイに撮影できるようになるため、より一層水中写真撮影が楽しくなること間違いなしです♪


様々な方法で、キレイな水中写真撮影を撮影していきましょう♪


ではでは、本日はこの辺りで!

ばいばい~~!(/・ω・)/

知ってますか?レンタル重器材の違いについて

ついに春がやってきました!!

暖かくて過ごしやすいですね~~

夜はまだ肌寒い日も多いので風邪ひかないように気を付けましょう!

みなさんこんにちは!スタッフ瀬川です。

本日のブログはレンタル重器材とMY重器材の違いについてご説明いたします!

みなさんが一度は使ったことがあるであろう重器材がこちらになります。

ウェーブ

お馴染みですね(笑)

BCDから排気する時は左肩にあるインフレーターホースを左上にしっかりと上げ、排気ボタンを押します。

泳ぎながらですと、なかなか排気が出来ないと言うのが特徴です。

空気をパンパンに入れると横に広がるのも特徴ですね。

フィット性はあまりないと言えます。。。(特に腰回り)

ですがこちらのMY重器材であれば左下についているレバーを上げ下げするだけで吸気排気を行う事が出来ます!

アクシオム i3

姿勢を気にせず、泳ぎながら排気できるのが大きな特徴です。

排気の際にインフレーターホースを上げなくていいのはかなり楽です!

そしてポケットの横にあるシュアロックという所にウェイトを入れる事が出来ます!

こちらにウェイトを入れる事で分散にも繋がるので腰への負担も軽減でき、バランスも取りやすくなります!

ちなみにパンパンに給気するとこのようになります。

真横に広がるのではなく、U字のように膨らむのが特徴ですね。

こちらの方がより体にフィットするので泳ぎやすいですし、ストレスが少ないです。

お次に紹介するのがレギュレーターになります。

一度は使ったことがあるであろうレンタルのレギュレーターになります。

写真で言う親指が付いてる部分が固定されています。

ですがMYレギュレーターですとこのようにぐにゃぐにゃとまがります!

色々な角度から呼吸できるのが大きな特徴です!

あとは残圧計を見るのがかなり楽です。

すごい見にくかった方が多いのではないでしょうか…

ですがMY重器材であればこの悩みが解消されます!

コンパクトランヤードという伸びる物があればすぐ手元に伸ばして確認する事が可能です。

かなり見やすくなるのでオススメです!

あとはこのマウスピースですね!

自分の歯型に合ったマウスピースを作成することが出来ます!

奥歯に引っ掛かるのでアゴが疲れにくくなります。

快適なダイビングをするためには自分に合った器材を持つのが一番です!

6月1日から重器材キャンペーンが開催されます!

気になった方は是非一度ご相談ください!

MY重器材をお持ちでない方はこの機会に是非!

今回はここまで!また次回!