みんなで海へ研修しにいってきましたー!

みなさん、こんにちは(・∀・)!

スタッフみづきです

先日の定休日は皆で研修へ行ってました(・∀・)♪

今年ラストの福井県音海へ!!

メンバーは斎藤さん&じゅんじさん&ふうた&目をつぶっているこうた・・・!(・∀・)

一本目はこうたにPADIオープンウォーターコースを実施してもらいました!

みんなでインストラクターこうたのブリーフィングを聞いて

みんなでセッティングして~

ドライスーツを着たら海へGO!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずはフロートを設置ー!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

12月の福井県ってあまり透明度高いイメージでなかったのですが、

この日は天気がよかったこともあり、水中は気持ちいい透明度でした♪

水面にはミズクラゲもふわふわ漂っていて癒されました~♥

ただ、ですね・・・水温低すぎて・・・さすが日本海・・・17度でした・・・

伊豆や三重はまだ19度ほどなので凍えましたね~・・・

適正ウェイトで潜ったのでドライにエアも入れられず・・・

後輩が頑張って研修している横で何とか暖を取ろうと無駄に動いてました(・∀・)笑

そんなにあったかくない&エアを無駄に消費しただけでした(・∀・)笑

2本目は2kgウェイトを足したのでエア入れられてなんとかしのげましたが、

本気でヒートベストの購入考えました・・・

今ちょうどあったかインナーキャンペーンもやってるのでついでに載せときます(・∀・)

ぬくさんが最近ヒートベストを購入されていたのですが、

相当あったかいみたいで!!!気になる器材ナンバーワンです。

末端冷え症なのであったかい靴下も気になります~

二本目はサチリカSPの練習!

2月にサチリカツアーが控えているので、サーチの練習やお宝を見つけた後の引き上げの練習をしましたよー!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は研修だったので、さくさくやり方の練習をしただけなのですが・・・面白い!

水中のどこにお宝があるのか?みんなで力を合わせて探すワクワク感♥

2月のサチリカツアーに参加される方はお楽しみに(・∀・)!!

2月ツアーは12/7解禁(・∀・)!

サチリカツアーだけ特別にお申込み始まってます―!

残席わずかなので気になる方はお早目の申込を!

そしてサチリカ練習が終わったらタツ探したり~たくさん泳いでミニ沈船を見に行ったり~してました(・∀・)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

かわいいサイズ♥

帰りは海鮮丼&焼きサバ!

この焼きサバがめちゃめちゃ美味しいんですー!

音海に来るのはまた来年ですが・・・

音海ツアーにご参加される方はぜひご賞味あれ♥

3,4月にダンゴウオツアー開催するのでそのあたりがねらい目ですよ!

本日はこのあたりで!

また次回のブログで(・∀・)♪

水中世界について知るともっと楽しい!!

こんにちは!

今日のブログは、さいとうが担当します!

明日からはいよいよ12月で、まもなく今年も終わりですね~。

あっという間に2020年が過ぎ去る気がするのは、僕だけでしょうか(笑)

さてさて、突然ですが、皆さんはダイビングをしている時、どんなスタイルで楽しんでいますか?

僕は、プライベートでダイビングする時は、ひたすらに生き物探しをしまくります(笑)

1人の世界に没頭できるのと、見つけた瞬間の嬉しさとやってやった感が、とてつもなく良いのです!

よく耳にするのが、「インストラクターは何でそんなに生き物を見つけられるの?」という疑問ですが、、、

ここからは、そんな生き物を効率よく探すコツについてお話ししますね!

①生き物を効率よく探す為のコツ

インストラクターが生き物をよく見つけられているのは、

実はあれ、生き物が好んで隠れる場所をある程度予測した状態で探しているからなんですね!やみくもに探しているわけではないんです。

じゃあ、どこを探せば見つかるの??  というと、、

まずは、水中世界特有の環境について学ぶといいですね!

【ナチュラリストSP】というコースで学ぶことができるので、今回はそのコース内容をちょこっと紹介しますね!

②動く事が出来ない。だけど動物

お魚さんたちは、岩やロープ、ブロックなど人工物以外にも、生きている動物けど、自ら動く事は出来ない、そんな動物に隠れたりします。

実は・・・水中世界には、その動物がいーーーっぱい存在しているんですね。

ではなえ、水中世界にはそんな動物たちが多く存在することが出来るのか?

というと・・・プランクトンが存在しているからなんですね!

③動物かどうかを知る

例えば、サンゴ礁。これは立派な動物!植物ではありませんよ!

その動物の中にひっそりと暮らしている、ダルマハゼという魚。

サンゴはプランクトンと日光で成長していきます。

画面真ん中の魚を、ガラスハゼと言います。体が半透明の魚ですね。

この白い枝のように見えるのも、実は立派な動物なんですよ!

名前をムチカラマツと言います。

このムチカラマツも、白いツブツブのようなところが口になっていて、そこでプランクトンを捕食しているんですよ!

④水中環境を知ると、生き物探しがもっと身近になる!

このように、自ら動く事が出来ない動物がすくすくと育つところは、餌となるプランクトンが豊富なため、魚などの生き物も多くいる可能性があるんです。

ナチュラリストSPでは、そんな【生きているけど自ら動く事が出来ない動物】を、実際に水中世界に行って探し出して観察するコースなんですね!

このナチュラリストと言うコースの内容を土台に、生き物探しをメインとしたコースが、【カモフラージュフィッシュSP】というコースですが、、、

このコースについては、また今度の機会に!!

それでは、本日はこのあたりで、ば~~~い!!!

先週末は須江ツアーへ!ワイドもマクロも楽しめましたー!

みなさん、こんにちは(*’▽’)

本日のブログはスタッフみづきが担当します(*’▽’)

先日の和歌山県須江ダイビングツアーにて猫ちゃんにめろめろになってました(‘ω’)笑

はたから見るとすごい姿勢だ・・・(‘ω’)

なんで猫と遊んでたかは置いておいて・・・

水中の様子をお届けいたします♪

一日目はボート!!

エントリーするといきなり足元にイサキの群れ群れ群れ!!!

魚群というより魚壁、魚塊🐟

途切れることのないイサキ!気づいたら360度イサキに囲まれていました・・・!

魚群好きとしてはずーっと眺めてられますー(*^-^*)

魚群以外にも大きなトビエイがいたり、

ディープSP講習もしていましたよ♪

ディープのスキルの1つである「安全停止中に他のタンクからエアを吸う」を実施してる様子を激写されていました(;・∀・)なんだかキレイでイイ写真笑

そしてそしてあずぴが50DIVE---!!

これからも沢山潜ってくださいな―!!

ダイビング後は青空おひるごはん~

とっても天気が良くて、雲一つない青空!!

須江ダイビングセンターって、廃校を利用したサービスなのですが写真映えしますよねー

ダイビング後はのーんびり観光~

ほんとは行く予定なかったのですが、左に曲がるところを右にまがってみたところ・・・

穴場スポットに(‘ω’)!!

トルコ船難破慰霊公園だそう。ドライインナーで観光~(*’▽’)

ここで黒猫に会いました(*’▽’)

ゆったりできるのも宿泊ツアーのよさですねー

夜も星空を眺めながら海辺でお酒飲んだり・・・

海も陸も楽しんだ一日でした!

二日目もいい天気!

須江ってポイントから海まで少し離れているので車で送り迎えしてくれるんですが、

今日の車はトゥクトゥク!!!和歌山の山道をトゥクトゥクで走り抜けました笑

この日はビーチで潜りますよー!

ビーチも水深5mから群れがすごい!!!

群れ好きの河瀬は1ダイブずっと見てられるな~と思いつつ眺めていたのですが・・・

この日はみんなマクロ好きだったので頭上の魚群よりも水底のマクロ生物に夢中になってました笑

もちろんマクロも大好きなので2本目は魚群をスルーしてマクロに集中!

人見知りで瓶から全然出てこないミジンベニハゼ

こちらも人見知りで網から出てこないイロカエルアンコウ

葉っぱと間違われてたニシキフウライウオ

そろそろウミウシの季節だなーと思ってたらやたら固まってたアオウミウシ

極めつけはクマドリカエルアンコウ!!黒!!

レアなクマドリの中でも超レアな黒クマちゃんですー!!

一同大興奮(‘ω’)!!!エキジット後も黒クマちゃんの話題で持ちきりでしたー!

そんなこんなで宿泊和歌山ツアー終了ー!

陸も海もとっても満喫できました(*’▽’)♪

和歌山って愛知からは遠いので、行く機会が限られるのですが・・・

3月の感謝祭でも須江にいっちゃいますー!

解禁日は1/6(水)※年始休業のためいつもと解禁日が違います!ご注意を!

栄&名駅&心斎橋でわいわいもぐりましょー!

ではでは本日はこのあたりで!

また次回のブログで♪

レックダイビングについて

皆さんはレックダイビングというものはご存知ですか?

ダイビング歴の長い方でしたらおそらくご存知かと思いますが、ダイビングを始めたばかりの方はまだよくわからないかと思われます…

ですので今日はレックダイビングと、レックダイビングができるポイントについてご紹介しようと思います!

自己紹介遅れました、スタッフの瀬川です!

最近は寒かったり割と暖かかったり温度変化が激しいですね〜…

体調崩さないように気をつけましょう!!

さて、早速本題に入っていこうと思います!

そもそもレックとは「難破船」のことを意味しており、レックダイビングでは一般的に海底に沈んだ船の周りを潜るダイビングのことを言います。

沈んだ船の大きさは大小さまざまで、形状からして多くの魚の住処になっていることがほとんどです!🐟

ちなみに船だけではなく、戦闘機や車が沈んでいたりすることもありますが、これらもレック扱いになります!

インパクトある光景が見れるので非常に楽しめると思いますが、沈んでいるポイントが30m付近など、割と深めのところがほとんどです。

なおかつ沈没船は長年海に沈んでいるので、いろいろな箇所が脆く、崩れやすくなっているというのも特徴です。

ですので、「レック・ダイバー」のSPを受けてもらわないとレックダイビングはできないというルールがあります…

さらにほとんどのポイントがレベル高めになってますので、ある程度の経験もないと難しいかと思います。

ですのでこのコースでレックダイビングのノウハウを学び、安心して参加できるようにしてもらうのが一番いいかと思います!

では、次にレックダイビングができるポイントを紹介します。

この辺のポイントですと、和歌山県にある白浜や田辺というポイントが有名です!!

沖縄では古宇利島沖にあるエモンズと所が有名です!

実際の写真がありますので何枚か載せておきます!

沈船の中にも入れちゃいます。

魚群!

迫力満点💯

いかがでしたか?

見どころ満載のポイントかと思います!

宿泊ツアーで開催されますので、気になった方は是非一度ご相談ください!

レックダイバーの学科が必要になりますのでそこだけお忘れ無く!

今回はここまで!また来週!

3連休前から高知県へGO!!

こんにちは!

かなり久しぶりにブログを書きます!

斎藤こと、さいくんでございます!

11月にも関わらず季節感を感じない暑さが続いていますが・・・

明日からまた、気温は季節通りの寒さに戻るそう。

気温差で体調を崩さないようにしたいですね!

さて、本日からはBIGツアーと言うことで、高知県は栢島へ!!

この柏島、知る人ぞ知る、マクロ天国なポイントなんですよ!!

もうね・・・。ふつうは探さなきゃ見ることができない、激レアな子たちが、わんさかわんさか見つかるわけですよ!!

去年のツアー写真からちょこっと紹介♪

フリソデエビちゃん

ダルマハセちゃん  これはマジ激レア!!!

キンチャクガニちゃん  イソギンチャクをぼんぼんのように振るしぐさが超かわいい~~!

などなど、、、ここでは紹介しきれないくらいの生き物たちが、1本のダイビングでわんさか見つかるわけですよ!!!

そんな今回の柏島ツアーの海は・・・!

そうなんです。。

海況が不安定なため、初日は潜れず・・・。海は明日に期待!

と言うことで、初日は観光!!

高知県と言えば・・・まずは、高知城ですね!

その次は・・・

高知県代表!超有名人ですね。知らない人はいないでしょう!

nえ!知ってるでしょ?超有名人 坂本龍馬像ですね!

こちら愛知県とは違って、かなりお天気は良いそうで・・・

こんなに天気が良いのに潜れないなんて・・・

風の影響って大きいんです。。。

明日からの海に期待ですね!!!

さて、明日からは3連休がスタート!!

マレア栄名駅店では、今までと変わらず、しっかりとした感染症対策をして、皆様をダイビングツアーのご案内、そして店舗でのご案内を徹底しております!

安心してツアーへのご参加、そして店舗へご来店ください!!

それでは、本日はこの辺りで!!

ばーーい!(*’▽’)/”