日別アーカイブ: 2021年4月16日

知ってますか?レンタル重器材の違いについて

ついに春がやってきました!!

暖かくて過ごしやすいですね~~

夜はまだ肌寒い日も多いので風邪ひかないように気を付けましょう!

みなさんこんにちは!スタッフ瀬川です。

本日のブログはレンタル重器材とMY重器材の違いについてご説明いたします!

みなさんが一度は使ったことがあるであろう重器材がこちらになります。

ウェーブ

お馴染みですね(笑)

BCDから排気する時は左肩にあるインフレーターホースを左上にしっかりと上げ、排気ボタンを押します。

泳ぎながらですと、なかなか排気が出来ないと言うのが特徴です。

空気をパンパンに入れると横に広がるのも特徴ですね。

フィット性はあまりないと言えます。。。(特に腰回り)

ですがこちらのMY重器材であれば左下についているレバーを上げ下げするだけで吸気排気を行う事が出来ます!

アクシオム i3

姿勢を気にせず、泳ぎながら排気できるのが大きな特徴です。

排気の際にインフレーターホースを上げなくていいのはかなり楽です!

そしてポケットの横にあるシュアロックという所にウェイトを入れる事が出来ます!

こちらにウェイトを入れる事で分散にも繋がるので腰への負担も軽減でき、バランスも取りやすくなります!

ちなみにパンパンに給気するとこのようになります。

真横に広がるのではなく、U字のように膨らむのが特徴ですね。

こちらの方がより体にフィットするので泳ぎやすいですし、ストレスが少ないです。

お次に紹介するのがレギュレーターになります。

一度は使ったことがあるであろうレンタルのレギュレーターになります。

写真で言う親指が付いてる部分が固定されています。

ですがMYレギュレーターですとこのようにぐにゃぐにゃとまがります!

色々な角度から呼吸できるのが大きな特徴です!

あとは残圧計を見るのがかなり楽です。

すごい見にくかった方が多いのではないでしょうか…

ですがMY重器材であればこの悩みが解消されます!

コンパクトランヤードという伸びる物があればすぐ手元に伸ばして確認する事が可能です。

かなり見やすくなるのでオススメです!

あとはこのマウスピースですね!

自分の歯型に合ったマウスピースを作成することが出来ます!

奥歯に引っ掛かるのでアゴが疲れにくくなります。

快適なダイビングをするためには自分に合った器材を持つのが一番です!

6月1日から重器材キャンペーンが開催されます!

気になった方は是非一度ご相談ください!

MY重器材をお持ちでない方はこの機会に是非!

今回はここまで!また次回!