日別アーカイブ: 2021年1月15日

ドライスーツの違いについて

最近は寒いですね〜…
特に夜なんかはほんとに手が冷える…🥶

早く暖かくなって欲しいです!

みなさんこんにちは!スタッフ瀬川です!

今日は、ドライスーツの違いについて紹介しようと思います!

まず初めに、レンタルのドライスーツは色が一色しか入っておらず、見た目が地味という特徴があります…(笑)

27cm…(笑)

それと実際に着てみると、腰回りがすごいキツかったり、逆に上半身や腕周り、首周りや手首の部分がすごいゆるかったりして違和感を感じることがほとんどです…

中には手首や首の部分がブカブカすぎてあっという間に水没してしまう方も…

レンタルのドライスーツを着たことある方はかなりわかるのではないでしょうか?
この辺はレンタルドライスーツあるあるだと思います(笑)

上記で挙げたように、サイズ感や見た目などがだいぶ変わってきますが…

一番の違いはこれですね!(リストバルブの写真)

この手首のところについている小さなバルブ…

これを『リストバルブ』と言うのですが、これがレンタルのドライスーツには付いていないと言うのが大きな違いになります!

このリストバルブがあるかないかで、ドライスーツの中に溜まっている空気を抜く動作やスピードがかなり変わってきます。

リストバルブがついてない場合、肩のバルブから空気を排気するのですが、レンタルだとまぁ時間がかかります…

というのも、サイズが合ってない場所に空気が溜まってしまい、思うように空気が抜けないからなんですよね…

ですが、ご自身のドライスーツを持たれると、オーダーメイドで作成するのでサイズは自分の体ピッタシになりますし、リストバルブがついているのでスムーズに排気することができるようになります!

サイズが合ってなかったり、リストバルブがないだけでこんなにも違いが出てくるんです…

排気するたびにもたついていたり、水中に入っていくのに時間がかかるとなると、やはり快適ではなく、変にストレスが溜まったりして全然楽しくないかと思います…😩

やはりダイビングはストレス無く、快適に楽しむことによってとても満足するものだと思います!

もしドライスーツのことで迷われていたり、聞きたいことがありましたら一度ご相談だけでもされてみてはいかがでしょうか?

お待ちしております!

今回はここまで!
みなさんも良いダイビングライフを〜!

※いつもマレア栄・名駅をご利用いただき、ありがとうございます。

この度、緊急事態宣言が発令されましたが、
当店の業種が該当しないという事により【店舗営業】や【海洋実習】、【ツアー】に関しても営業を致します。

【店舗営業】に関しましては、夜間の外出自粛要請を受けまして、営業時間を変更させて頂きます。
<営業時間の変更のお知らせ>
平日  12:00~20:00
土日祝 11:00~20:00

<実施期間>
1月14日(木)から2月7日(日)まで

※現在ご予約頂いている20時を過ぎる学科、講習等のご来店予定に関しては順次こちらからご連絡をさせて頂きます。

お客様にはご不便をお掛け致しますが、皆様が安心してご利用いただけるよう努めてまいりますので、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

何かご心配事がある方は各店舗までお問い合わせいただければと思います。

ダイビングスクールマレア栄・名駅